福袋を買って中身を計算する瞬間とは

我が家がほぼ毎年恒例で買っているのが、無印良品の福袋です。
最近中身が見える福袋が多いですが、無印のもそのひとつです。
いつも元旦に2時間ほど家族と一緒に並んでゲットするんです。
けど売り切れになるのがあっという間です。
その瞬間を見ているから毎年欲しくて並ぶのかもしれません。
お目当ては婦人3000円ものです。
パッと見でダウンのコートが入っているのがわかります。
見えるから好みの色であれば即手に取ります。
去年はブラックでした。
基本無印だから着れる色なので、思いっきり着まわしています。
他には靴下に、ショルダーバッグ、そしてタートルネックのトップスなどです。
トータルで計算すると20000円以上って計算して、得したなって思った時に本当に買って良かったと思います。