夜行バスは目的に合わせた車両を選びましょう

バスでの長距離移動は特に女性一人で行く長旅となると防犯的にどうなのかという不安もあるかもしれません。

また車内でメイクをとったりゆるい格好をしたりして過ごそうと思うと男性がいたら気兼ねするしなんとなく嫌だという意見も多いかと思います。

そういうときにありがたいのが今人気の女性専用車両なのです。

ひとつのバスの中に男女別の専用エリアを設けているものもありますが車両まるごと女の人だけというなら楽ちんです。

目的に合わせた車両選びをしましょう。

また最近人気が出てきているのが女性専用タイプのバスです。

まわりは男性はおらず女の人だけだから安心してご乗車いただけます。

たくさんのオリオンバスやVIPライナーみたいな格安高速バスが東京と大阪の間を行き来しています。

時間はかかりますが料金的には数千円とお安くなっています。

この区間で別の移動手段を使うとすると新幹線では時間は3時間で14500円ほどの金額になります。

飛行機での移動時間は1時間と少しと早いのですが空港までの行き来にかかる手間と一万円以上の金額がネックです。

そう考えていくとバスでの移動は費用面で最も恩恵が大きいと言えるでしょう。

もちろん場合によってお金以外の面を優先することもあるでしょうし自分が一番希望するものをはっきりさせておくと良いでしょう。

情報をまとめたサイトを見ても入り口付近を乗降場所としたディズニーランド行きの高速バスが山ほどあります。

もちろん日本有数のテーマパークなわけですから毎日のようにバスが発着しているのも頷けます。

渋滞などがなければ大体現地に到着するのは開園時間の前なのでパークの営業時間をすべて思う存分満喫できます。

さらに料金が安いのでそこに使わなかった分パーク内で食事やおやつを味わったりお土産を増やしたりもでき、節約できた分行く回数を増やすこともできるかもしれません。

こういったことがあってたくさんの利用者に選ばれているのでしょうね。

移動に夜行バスを利用するメリットについて考えてみました。

まず大きな利点として挙げられるのが他と比べても明らかな安さ。

もちろん重要なのは安全面でもありますし安ければ良いわけではありませんのでその点事前にしっかり下調べしておかなくてはなりませんが、移動のおいて安さを一番重要と考えている人にとって魅力的な点だと思います。

また意外と時間の有効活用になるということがあります。

夜行なら普段の就寝時間帯に車内で睡眠がとれるので次の日の朝から無駄なく動くことができます。

これは旅行でも仕事でも嬉しい点ですよね。

夜行バスの乗車券はどうすれば手に入るのか?そんな人のために主な予約方法をいくつか挙げてみようと思います。

やはり一番便利にとるならネットからでしょう。

席の状況がリアルタイムでわかり席の指定もしやすいですし乗りたい車両の確認などもできますので便利だと思います。

それから電話もオーソドックスな手段でしょう。

対人なので聞きたいことがあれば聞けるのが強みですね。

一部窓口などで乗車券を手に入れられたり近所のコンビニにある端末で買えたりするところも。

自分にとって一番利用しやすい方法を選びましょう。

いくつかの夜行バス会社ランキングをチェックすると同じ名前が出てくるのでいろいろな評判を調べてみました。

まず夜行バスが多く運行されているVIPライナーですが特に評価されているのは独自サービスの強みや設備の充実度のようです。

そしてサンシャインツアーは格安というのが一番のウリらしくパックツアーも充実しているので利用者に選ばれているようです。

またピンクのバスでご存知の方も多いであろうWILLEREXPRESSは配慮が行き届いたサービスが特に女性の心を掴んでいるようです。

いろいろな理由からそれぞれ評価を得ていますが特に安全面に力を入れているところが良いでしょう。

はじめての夜行バスを快適に過ごしたいという人は車酔いや乾燥、むくみなどの対策を考えておくと良いでしょう。

飴は乾燥や車酔いだけでなく小腹がすいたときにも役立つので持っていくと便利です。

また乗降場所は目印などを確認して間違えないようにしましょう。

わかったつもりで間違っているのが一番怖いので地図をプリントアウトするなどし集合時間や発車時間には確実に着けるよう行動しましょう。

夜行は乗っている間寝ることになるので服はしめつけのないもので身支度に必要なものは取り出しやすいようにしておきます。

それから大事なものは貴重品ケースなどに入れ持っておくと安心です。

バスでの長距離移動は特に女性一人で行く長旅となると防犯的にどうなのかという不安もあるかもしれません。

それでなくてもすっぴんになったり無防備な格好になったりするのでできることなら近くに男性はいてほしくないというのが本音なのではないでしょうか。

そういった人たちに選ばれているのが今人気の女性専用車両なのです。

車内でエリアを区切って男女別に対応しているバスもありますが車内みんなが女の人なら安心感が違うでしょう。

いろいろ選べるのは嬉しいですよね。

町中を走っている路線バスなどには回数券がありこれは1回分余計に乗れたりしてお得なのですが格安夜行バスでもそのシステムはあるのでしょうか。

サイトなどをチェックしてみますと窓口で販売されている会社がありました。

対象路線を何回も使う予定がこれからあるなら買ってみるとさらにお安く乗れるのでお得です。

ただしそれぞれには有効期限があったり当然ながら数枚まとめてあったりするので計画的に使いきれるよう予定をたてましょう。

使いきれながった場合の払い戻しについても調べてから購入しましょう。

参照:夜行バスキャンセル料は?必ずチェック!【キャンセル連絡しなかったら?】

夜行バスを使って旅行するメリットを挙げると、ひとつに夜の間を移動に使えれば一例として仕事帰りに出発して移動時間に睡眠をとって到着後は早くから観光するという風に無駄のないスケジュールで動きやすいことが挙げられます。

究極的には車中泊2泊で間の一日をまるまる観光に使うということも可能なのです。

それから外せないのは格安料金というメリットでしょう。

移動距離と比較してこれほど安価な手段というのもなかなかないのではないでしょうか。

身軽なお手軽旅にはもってこいの移動手段でしょう。

乗り物が苦手という人にとって旅行中のプレッシャーと言えばずばり「移動」。

せっかくの楽しい旅行なのにできれば不安は解消しておきたいですよね。

特にほかの乗客もたくさん乗っている長距離バスでの移動は酔ってしまったときに対処するのが難しくなります。

車酔いしないためのコツをご紹介してみようと思います。

バスに乗る前の準備ですが少なめであっさりした食事をとって、不安解消に薬を飲むのも良いでしょう。

服装は特にお腹をしめつけないくつろいだものが良いです。

炭酸水は胃がすっきりするのでおすすめです。

乗っている間は遠くの景色を眺めると良いですよ。

ちょっとネットで検索しただけでも直接入り口付近まで乗り込めるディズニーランド行きの夜行バスがたくさんあります。

日本中にファンがいる国内屈指のテーマパークなわけですから毎日のようにバスが走っていても利用者が絶えないのでしょうね。

また現地着の利点は開園時間に間に合う時間に着くところなので時間を有効に使えますし降りてからの移動もほぼありません。

そのうえ基本的に格安料金なのでそこを節約できたらパーク内の食事をグレードアップする余裕ができるかもしれませんし、節約分をまた貯めれば行ける回数も増やせるかもしれません。

こういったことがあってたくさんの利用者に選ばれているのでしょうね。

テレビで毎年のように大型車の事故を目にします。

大きくピックアップされる場合がほとんどですから強く印象に残って気になっているという人がほとんどではないかと思います。

高速道路では車はその名の通り一般道よりもかなり速いスピードで走行します。

車は大きければ大きいほど運転に高度なテクニックが必要となってきますしスピードにのるほどに大きなパワーの塊と化します。

事故率でいえばそれほど高くないようなのですが動かしているのが主に人間の技術という点もありいざとなると大きな事故になり得るのかもしれません。

今の時代移動中に気がかりなこととして挙げられるのがスマホなどのバッテリーがどれだけ残っているか。

移動中は暇なのでずっといじっていると目的地まですらもたないかも!なんて焦った経験はほとんどの人がお持ちでしょう。

充電ができる乗り物には身近なところで新幹線がありますが実を言いますと夜行バスの中にもコンセント付きのものがあるんです。

とある情報サイトでは特集が組まれるほどの人気ぶりでぜひ欲しい設備のひとつとなっているようです。

またそれぞれの座席に設置されているというのも便利ですよね。